【栃木公園紹介】足利市 山川公園(やまかわこうえん)

公園紹介

今回は栃木県足利市にある山川公園の紹介をします。

ゲートボール場と野球場がメインで、公園内に2つ古墳がある珍しい公園です。

公園紹介

遊具

公園内には複合遊具がひとつあります

野球場とゲートボール場

軟式野球場と屋根付きのしっかりしたゲートボール場があります。

こちらは有料施設です。料金等はこちら

古墳

口明塚古墳が復元されています。

足利市の教育委員会に連絡すれば内部の見学もできるみたいです。

海老塚古墳は石室のみが再現されています

園内風景

風景写真

園内ストリートビュー

駐車場

公園の西側と南側に無料の駐車スペースがあります

トイレ

公園の南東部に多目的トイレがあります

総評

栃木県足利市にある山川公園の紹介でした。

住宅街の中にある公園です。

遊具は1つしかなく、有料の軟式野球場とゲートボール場が大半を占める地域の方向けの公園といった印象ですが古墳の周りはなどは芝生で緑が多いので追いかけっこなどできそうでした。

海老塚古墳と口明塚古墳の2基が公園内にあるので、史跡にふれる事もできます。

古墳について説明の看板もあるので、こちらが目的で訪れる人もいるのではないでしょうか。

屋根付きのゲートボール場もなかなか珍しいので昨今の猛暑でも屋根があるだけで体感温度は違うのでおじいちゃんやおばあちゃんには優しい仕様になってます。

アクセス

所在地:〒326-0021 栃木県足利市山川町50

コメント

タイトルとURLをコピーしました