【栃木公園紹介】壬生町 東雲公園(しののめこうえん)

公園紹介

今回は栃木県 壬生町にある東雲公園(しののめこうえん)の紹介をします。

広大な敷地内にウォーキングコース、アスレチック遊具、健康遊具、などがあり春先にはしののめ花まつりという大きなイベントが開催されます。

栃木県の景勝を網羅したとちぎの景勝100選にこの東雲公園の桜が選ばれています

園内マップ

公園紹介

遊具

黒川を挟んだ西側にアスレチック遊具があります

ウォーキングコース

川を挟んで公園内を大きく1周(1、6㎞)のウォーキングコースがあり老若男女問わず多くの人がウォーキング、ランニングを楽しんでいます。

広場

園内には芝生の広場が数か所ありボール遊びやピクニックなど様々な用途で使われています。南にあるしののめ広場は特に広いです。

健康遊具

しののめ広場内に健康促進用の遊具も多数あります。

園内風景

スポンサーリンク

しののめ花まつり

毎年花見のシーズンにしののめ花まつりが開催され様々なイベントが開催され多くの人が訪れます。

駐車場

園内の駐車場は無料で身障者用の駐車場もあります。

北側の大きな駐車場は午前9時~午後8時の間しか空いていませんので注意が必要です。

トイレ

園内のトイレは多目的トイレを含むしっかりとしたトイレが複数あります。

総評

壬生町にある東雲公園(しののめこうえん)の紹介でした。

とても広くきれいな公園です。特にお花見シーズンは絶景が広がります。

公園内に東武宇都宮線が通っていて、電車が通過する姿を近くで見ることが出来ます

桜と合わせて撮影する電車や東雲さくら橋は、写真映えを約束してくれる事でしょう。

お花見シーズンでなくても、園内の小さな人口の小川でホタルを見ることができたり公園の中を流れる黒川で川遊びが出来たり、とても魅力的な公園です。是非とも足を運んでみてはいかがでしょうか?

アクセス

所在地:〒321-0214 栃木県下都賀郡壬生町大字壬生甲600

東武宇都宮線 壬生駅から徒歩10分ほど

コメント