【栃木公園紹介】下野市 祇園原公園

下野市

今回は栃木県下野市にある祇園原公園の紹介をします。

自治医大駅から徒歩で行ける、大きなパンダとゾウの像が印象的な街の公園です。

自治医大駅近隣には、動物をモチーフにした小・中規模な公園がたくさん存在します。今回はその中でも、パンダとゾウが佇む祇園原公園の紹介です。

公園紹介

遊具

ブランコ、滑り台、鉄棒、砂場、回転遊具があります。

ゾウとパンダ

スポンサーリンク

公園内にあるゾウとパンダの像です。
結構な大きさです。
なかなかの大きさで迫力があり動物好きなお子様なんかはとても喜ぶかと思います♪

園内風景

紹介写真の中にありますが、公園内に竪穴式住居があります。 
入口は施錠されており中に入る事は出来ませんが、とても大きく再現されています。 
広場や木々が多くあるのもこの公園の魅力です。

駐車場

駐車場は10台ほどの駐車スペースがあります。(無料)

トイレ

公園内のトイレには多目的トイレもあります。

総評

栃木県下野市にある祇園原公園の紹介でした。

最寄りの自治医大駅から徒歩10分ほどで行ける街の公園です。メインとなる広場と遊具コーナーがあり、休日には小さなお子様を連れたご家族が見受けられます。

緑豊かで苔生した一画や、もみじの植えられた歩道は季節によって歩く楽しさもあります。

公園としての規模は大きいと言えませんが、公園内の竪穴式住居の再現された建造物は圧倒的な存在感です。ほかにパンダやゾウの大きな像もあり、なかなか個性的な公園といえるでしょう。

自治医大駅近隣にはペンギンやカンガルー、恐竜の像がある公園などがあります。あわせて足を運んでみてはいかがでしょうか。

アクセス

所在地:〒329-0434 栃木県下野市祇園3丁目1

コメント